2005年11月07日

追悼

モダンジャズの祖、オルガンジャズの先駆者であるジミー・スミス。そのアルバム群の中で一番の愛聴盤が「ROOT DOWN」だ。

なんというか、松田優作の映画や石原軍団のドラマ等で使われていた音楽は、それを模倣していた。うちのBANDでも全面的にというわけじゃぁないが取り入れたいエッセンスには間違いない。

ko君のBlogで知ったんだけど、今年亡くなったとは....。

JimmySmith.jpg
posted by spankin at 21:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちなみに、かの夜にいた黒人ミュージシャンは、偶然にもドラマーのジミースミスでした。ただ、こちらのジミーは、jimmie Smithで、綴りが違うけど。

ブルーノートでも演奏しているので、けっこう有名らしい。
Posted by ko at 2005年11月08日 14:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。