2006年09月26日

WEST ROAD BLUES BAND -Blues Power-

blues%20power.gif

60年代のGSブームもおちつきはじめてきた70年代の初頭からは日本各地でニュー・ロック、ホワイト・ブルース等の新しいスタイルを演奏する動きがでて、関西地区では R&B や Blues に代表される黒人音楽がさかんになり、そんな頃に WEST ROAD BLUES BAND は活動を開始、京都を地盤に関西地区から全国区に広がって行った当時の勢いがこの1枚からわかるはず。カッコいい日本人達だ。シカゴ・ブルースの名曲を武士道マインドで奏でている。




posted by spankin at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24481283

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。