2006年10月03日

Man In Black

いつも黒い服を着ていた Johnny Cash (ジョニー・キャッシュ) の愛称が、"Man In Black" だ。
ロックンロールの反逆性とカントリーの哀愁、フォークの語り口といわれる独自の世界を持つ歌が彼の特徴で多くのミュージシャンに以下のような言葉を言わしめた。



ジョニー・キャッシュがラジオから流れたら誰も局をかえたりしない。
BY トム・ウェイツ


ジョニー・キャッシュの前ではすべての男が軟弱にみえる。
BY ボノ (U2)


そんな彼の歴史的名盤である刑務所でのライブ音源が「アット・フォルサム・プリズン(At Folsom Prison)」(1968) だ。心して聴いた方がいい。
At Folsom Prison.jpg
posted by spankin at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24844520

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。